メールやメルマガ配信で、
読者の方に届かない!」ということが起きることがあります。

届かない主な理由は、下に示す4つのケースに整理することができます。

  • 1) 送信先エラーとなるメールがある
  • 2) なりすましと判断される
  • 3) メール内容に迷惑メールとなる要素を持っている
  • 4) 専用型サーバーか共用型サーバーか

4)の共用型サーバーというのは、使用料を低く抑える代わりに、
他の何人かと同じメール配信サーバーを利用するサーバーのことをいいます。

4)は、具体的には次のようなことです。

送信元となるメール配信サーバー(IPアドレス)を他の人と共有しているため、
この共有している他の人が
迷惑メール判定を受けるようなメルマガを配信すると
その影響を受けてしまってメールが届かない。

先に挙げた4つの「メルマガが読者の方に届かない!」のうち、
2)の「なりすまし」と判断されないための方法の一つに
SPFという方法があります。

SPF(Sender Policy Framework)の詳細について、下に示すページに整理しました。
なりすましメール対策「SPF」

SPFを適用すれば、
今までは受信を拒否されていたdocomoなどの携帯キャリアメールでも
共用型サーバーから発信したメルマガを受信してもらえるようになります。

また、PCメールにおいても、
迷惑メール扱いされることも少なくなりますので、
結果としてメールやメルマガの到達率が上がるようになります。

Last Update: 2022年5月4日  

2022年5月4日 202 dotいが  General  
Total 0 Votes:
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?

Add A Knowledge Base Question !

You will receive an email when your question will be answered.

+ = Verify Human or Spambot ?